【導入事例】Salon de Wallet Paymentの活用|malni様

2017.7.14



    スマホだけでスムーズにお支払いができる新しい決済サービス 『Salon de Wallet Payment』 をご利用中のサロンmalniさんに行ってきました。 今回はmalniのサロンオーナーである竹畑さんに色々とお話を伺いました。



◆ Salon de Wallet Paymentを導入されたきっかけを教えてください。


    うちの店舗ができてから約半年なのですが、そろそろクレジットカード決済を入れたいと話していたところ、Salon de Wallet Paymentを紹介していただきました。 月額費用も無料で使えるということだったし、東京オリンピックのある2020年までにはあらゆるお支払いがスマホでできるようになると思うので、先取りも兼ねて取り入れてみることにしました。

◆ 実際に導入してみていかがでしたか?


    利用する人みんなにとってwin-winなサービスだと思いますね。 お客様は簡単にお会計ができて嬉しいし、僕たちもお客様が喜んでくれてまたお店に来てくれるので嬉しいです。


◆ Salon de Wallet Paymentをどのように活用されていますか?


    リピーターを作るために、初回で来ていただいたお客様にはアプリをダウンロードしていただくように案内し、2回目以降はアプリからクーポンを発信やお得な情報発信をしてお客様の囲い込みをしています。
    アプリにカードを一度登録してしまえば2回目以降とても簡単にお支払いができるので、リピーターを作ることに一役買ってくれています。

    また、このアプリならレジ以外の場所でもお支払いができるので、レジが混んでいるときは施術している席で、カラーやパーマのように時間がかかる施術のときは待ち時間を利用してお支払いをしていただいたり、と柔軟に対応できるのでとても便利ですね。

◆ お客様への案内はどのようにされていますか?


    うちのサロンでは、お客様との最初のカウンセリングで今回の施術内容とそれにかかる料金をお伝えするようにしています。そうすることによって、施術前からお客様のイメージが沸きやすくなりますし、あとから「こんなにお金がかかるはずじゃなかった!」というようなトラブルを防ぐこともできます。 最初から確定した料金を案内しているので、お支払い方法も最初にお客様に聞いて、現金で払うか、Salon de Wallet Paymentのスマホ決済を使うか確認しています。


    はじめてアプリを知ったというお客様には、鏡の横に置いてあるPOPを見ていただきながら案内しています。 だいたいのお客様はその場でダウンロードしてくれますね。
    これからは「スマホで支払い」が当たり前の時代になってくると思うし、今後は、Salon de Wallet Paymentのお支払いがサロンの新常識になるのではないかと思います。